FANDOM



プレイヤー紹介編集

「鉄拳を心から楽しむ」をモットーに、動画配信・イベント企画・大会実況運営など、コミュニティを盛り上げる活動をマルチに展開するプレイヤー。

鉄拳の世界最高峰の5on5大会「MASTERCUP.6」において、韓国から招致されたチームを4人抜きした実績を持つ。その後も、公式大会「THE KING OF IRONFIST TOURNAMENT 2015」ではファイナリスト、格闘ゲームの世界大会「EVO2016」の鉄拳7FR部門では9位タイなど、大会上位に残っている。

鉄拳の聖地である「namco巣鴨店」を活動拠点に、初心者向けの講習会[1]や年末イベントを主催したり、他キャラオフ会などの開催のサポートを手掛けている。

Twitchを利用した配信を同店で行っている関係から、海外勢からの人気も高い。海外の大会に日本人のプレイヤーを招致する際の窓口役や、日本に来る海外プレイヤーを手厚く招く役割を担うほど。

・EVO渡航記はコチラ!

通称・別名編集

  • 二択クソメガネ
  • Lord Shudy(Twitchのコメントから)

プレイスタイル編集

"膨大な知識量と暴力的な二択力という二面性を併せ持つ仁使い"[2] と称されている。

仁というキャラクターの特色でもある、「リターンの大きい二択」を仕掛けているシーンが多く見受けられ、試合展開がわかりやすいことから、海外勢の人気は高い。

セットプレイの数も多く、大会の初見での勝率はかなり高い。

しかし、長期戦となると息が続かず、手詰まりになってしまうこともしばしば。

プレイタイトル(使用キャラ)編集

  • 鉄拳7FR(仁)|最高段位:拳帝(2016.11.23現在)
  • 鉄拳7(仁)|最高段位:聖帝
  • 鉄拳タッグトーナメント2(リー/仁)|最高段位:拳王(鉄拳7稼働後、鉄拳王に)
  • 鉄拳6BR(リー)|最高段位:鬼神

主な戦績編集

2016年編集

  • [鉄拳7FR] EVO2016:鉄拳7FR部門 - 9位タイ
  • [鉄拳7] KELOTCUP 中四国最強決定戦 3on3 TEAM BATTLE - ベスト8
    • 桃太郎電鉄 OKAYAMA(ペイちゃん/にーの/しゅうでぃ)
  • [鉄拳7] MASTERCUP ASSAULT CATEGORY SPRING2016 「ノビ凱旋杯2」 - 優勝
    • センテンススプリング!(チクリン/ケイスケ/しゅうでぃ)

2015年 編集

  • [鉄拳7] 第2回 全日本高校生 eスポーツ選手権「鉄拳部門」オープン大会 - 優勝
  • [鉄拳7] THE KING OF IRONFIST TOURNAMENT 2015 GRAND FINAL - ベスト8(7位タイ)
  • [鉄拳7] THE KING OF IRONFIST TOURNAMENT 2015 OSAKA CHALLENGE 学生3on3部門 - 優勝
    • グラジュエイティッド(弦/加齢しゅうでぃ)

2014年 編集

  • [鉄拳TAG2] MASTERCUP.7 - ベスト16
    • 冷麺、はじめました。(ペールナ/ぉわた/こうすけ/Liliman/しゅうでぃ)

2013年 編集

  • [鉄拳TAG2] MASTERCUP.6 - ベスト8
    • しゅうでぃプロデュース(ペールナ/ぉわた/こうすけ/蜃気楼/しゅうでぃ)

2010年 編集

  • [鉄拳6BR] 闘劇'10:ハイテクランドセガBREEZE 店舗予選 - 優勝
    • 眼鏡市場(ぶちお/いけがみ/しゅうでぃ)

2009年 編集

  • [鉄拳6BR] 闘劇'09:ゲームファンタジア茅ヶ崎 店舗予選 - 優勝
    • ファンタジスタ(らぼーな/powa/しゅうでぃ)

関連記事 編集

関連動画編集

リファレンス 編集

  1. https://onedrive.live.com/?cid=ef03454d7b56f7b2&id=EF03454D7B56F7B2%2110498&authkey=%21AH6N5xnOYvEh7P8
  2. http://mastercupofficial.com/14924

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。