FANDOM



プレイヤー紹介編集

東大卒で知られる高学歴ゲーマー。2011年から2016年までMadCatz所属(現在は契約切れ)。名前の由来は幼い頃にKOFの八神庵で「飛んで、キックからの、どうしたぁ!(闇払い)」というコンボばかり使っていたことによる。
長年にわたり多数の格闘ゲームで好成績を残しており、新しいゲームへの攻略速度やセットプレイの開発能力などは特に高い。そのため、徹底した対策、セットプレイで相手を封殺することから、「アイスエイジ」と言われたこともあった。
しかし近年はこうした即席の攻略とセットプレイ偏重の戦い方からの脱却に挑戦しており、現在は「ストリートファイターV」一本で世界トップクラスのリュウ使いとなっている。その転換については著書『東大卒プロゲーマー』に詳しく述べられている。
試合中集中して険しい表情になることから「マーダーフェイス」の愛称がついている。

通称・別名編集

マーダーフェイス、殿

プレイスタイル編集

徹底した立ち回りから通称「ときど式」と呼ばれるセットプレイに持ち込み、相手に手も足も出させずに勝利するという氷のように冷徹なプレイを得意とする。また、分析能力に秀でておりどんな格闘ゲームをプレイしても短期間で上級者と互角以上に渡り合えるところまで成長できる。さらに現在では超一流のレベルで勝ち抜くために、人間同士の読み合いなど格闘ゲームの深淵を追究している。

プレイタイトル(使用キャラ・武器等)編集

  • スーパーストリートファイターIIX(バルログ)
  • ストリートファイターIII 3rd STRIKE(ユリアン、春麗)
  • ウルトラストリートファイターIV(豪鬼)
  • ストリートファイターV(リュウ)

他多数

主な戦績編集

大会成績を年別で大会名と結果を箇条書きで記入しましょう。

2014年編集

  • Northwest Majors VI:スーパーストリートファイターIV AE2012 - 優勝(豪鬼)
  • 第4回TOPANGAチャリティーカップ:ウルトラストリートファイターIV(5on5) - 優勝(豪鬼)
  • EVO2014:KOF13 - 準優勝(炎庵/チン/Mr.カラテ)
  • ウルトラストリートファイターIV 一秋千撃杯(3on3部門)- 準優勝(豪鬼)

2015年編集

  • Red Bull Kumite:ウルトラストリートファイターIV - 準優勝(豪鬼)
  • Stunfest 2015:KOF13 - 優勝(デュオロン/爪庵/チン)
  • 第5回TOPANGAチャリティーカップ:ウルトラストリートファイターIV(5on5) - ベスト8
  • EVO2015:ウルトラストリートファイターIV - 5位(豪鬼)
  • 第5期TOPANGAリーグ(Aリーグ):ウルトラストリートファイターIV - 11位(豪鬼)
  • Canada Cup 2015:ウルトラストリートファイターIV - 優勝(豪鬼)
  • Capcom Cup 2015:ウルトラストリートファイターIV - 9位(豪鬼)

2016年編集

  • Final Round 19:ストリートファイターV(5on5) - 優勝(リュウ)
  • Final Round 19:ストリートファイターV - 準優勝(リュウ)
  • NorCal Regionals 2016:ストリートファイターV - 準優勝(リュウ)
  • Red Bull Kumite 2016:ストリートファイターV - 準優勝(リュウ)
  • Stunfest 2016:ストリートファイターV(2on2) - 3位
  • Stunfest 2016:ストリートファイターV - 3位(リュウ)
  • STREET FIGHTER 5 CRASH:ストリートファイターV(3on3) - 優勝
  • TWFighter Major 2016:ストリートファイターV - 準優勝(リュウ)
  • Dreamhack Summer 2016:ストリートファイターV - 3位(リュウ)
  • Community Effort Orlando 2016:ストリートファイターV - 優勝(リュウ)
  • EVO2016:ストリートファイターV - 13位(リュウ)

関連動画編集

ファイル:The Best of Tokido Gouki The Murder Face
ファイル:SFV RZR Infiltration vs Tokido - CEO 2016 Grand Final - CPT 2016-1

プレイヤー一覧