FANDOM


千葉商科大学e-sportsクラブ インタビュー

2016.12.16

Chibasyouka mainv

今年の9月に立ち上がったばかりの千葉商科大学e-sportsクラブ。駆けだしたばかりの"今"の活動の様子から、これからやりたいことなどの"これから"についてインタビューした。

Chibasyouka01
プレイヤーネーム:もっつぁ
千葉商科大学e-sportsクラブ 代表
 

“千葉商科大学e-sportsクラブ”の今とこれから

―― サークルの設立はいつ頃でしょうか?

今年の夏休みの終わりの9月の中旬ころに、LoLの大学サークルを取りあげるe-Sports×Uと言う企画があって、千葉商科大学でもできればと良いと思って立ち上げました。

始めは、Twitterのアカウントを作ったり、ホームページを作ったりしましたね。部員は約2か月の間で5人だったのですが、卒業される学生もいて今は4人です。同級生の集まりで声を掛けたり、ツイッターで情報発信したら、それを見て集まってきてくれました。


―― 普段の活動はどんな感じでしょうか?

ハースストーンとシャドウバース、LoLなどで基本的にはオンライン上での活動が中心となっています。


―― 近々考えている企画はありますか?

千葉商科大学生だけの、シャドウバースの大会をしたいですね。今後もサークルメンバーが増えたらPCゲームとかで大会できたらいいなぁと思っています。


―― サークル活動で何を重視してますか?

自分がめんどくさがりなんです(笑)「いつの何時に」と何かを強制するのは、頻繁にはやりたくないんです。グループに参加してて、気軽に何かあったときに参加出来るような、同じ趣味を持った仲間が集まれるような感じで作っていければと思います。今後いろいろとサークルを行うノウハウをためていきたいです。


Chibasyouka02


―― 課題に感じていること・今後取り組んでいきたいこと

実はなるべく家からオンライン中心で参加できるようなことがいいなぁと思っているんです(笑)

ですが、それだけですとサークルとして成り立たなくなってしまうので、メンバーを集めていろんな意見が聞きたいと思っています。 やってみたい事としては、メンバーが集まって他大学との交流や大会に出たりというのは憧れます。チャンスがあればやってみたいですね。


―― メンバーが集まったら参加してみたい大会はありますか?

LoLのLINEグループには参加させていただいているのですが、中国の大学リーグに日本の大学が参加できるなどあるみたいなので、人数をそろえて参加してみたいですね。基本的にはメンバーの意向に沿ってやっていきたいです。


―― 今後、他のタイトルについてはどうですか?

LoLサークルを作ろうおもったのですが、LoLだけだと難しいかなぁと思って、eSportsサークルにしました。自分もいろいろとやりたいので、たくさんのジャンルやタイトルはやっていきたいです。


―― これからの人向け、来年に向けて

浅く広くいろんなゲームをやっていますので、どんなゲームをしている人でも歓迎します!


Fandom eSportsに戻る